特長

弊社の環境ソリューション技術である「加熱酸化チタン触媒の有機物分解システム」の特長は7つです。

燃やさない
化学分解
焼却処理
有機物残留なし
燃やさない
化学分解
低温
有機物残渣削減
有機物を燃やさず、無害なガスへ分解処理します。
酸化チタン触媒を使った化学反応による分解処理です。
焼却処理の温度は一般的に約800℃~1200℃。本システムは約500℃という比較的低い温度での処理です。
煤や灰といった有機物の残渣を削減します。
貴金属を効率的に回収
CO₂排出量を削減
反応熱を回収し再利用
貴金属の効率的な回収
CO₂排出量を削減
反応熱の利用
処理物に含まれる無機物だけを回収できます。
分解時に反応熱を利用するためCO₂の排出量も削減できます。
分解時の反応熱を回収してエネルギーとして再利用できます。

技術力で環境・社会に貢献

酸化チタン分解を実用化​

弊社が実用化に成功した環境ソリューション技術である「加熱酸化チタン触媒の有機物分解システム」を使い、新しい価値を社会に提供し、地球の環境保全に貢献してます。

技術特徴

利用例TECHNOLOGY APPLICATION

TOP